11月上旬に滋賀と京都で公演してきました。

11月上旬に滋賀と京都で公演してきました。

滋賀県の会場は大津市おごと温泉にある壽命寺さん。

滋賀県での公演は初めてですが、たくさんのお客様にご来場いただきました!

琵琶湖があまりにも大きいので、「滋賀県の半分くらいの面積あります?」と言ったら、「いいえ6分の1です。」と怒られました。

公演の前に義仲寺で松尾芭蕉のお墓参りもできて、

滋賀県名物?飛び出し坊やにも会えました◎

 

翌日からは

京都東山にある満足稲荷神社の記念式典にて2日間公演させていただきました。

たくさんの方に笑って満足していただけました、かな?

当日この神社で一番古い狛狐の「こん吉・つね松」が新しくなりお披露目されました。

旧狛狐から新しい狛狐へみたまうつしが行われ、披露された新生「こん吉・つね松」

狐は百年経つと神社の白狐になり、更に百年で黒狐になり、更に百年で人の形にもなれるそうです。

一瞬、黒狐がミッキーマウスに見えた私は修行がまだまだ足りないようです。。

そしてもちろん楽屋でいただいたご飯はキツネ丼でした◎

授与品(グッズと言ったら怒られます)もかわいくて、細かいところまで手の行き届いた、小さな神社で、大きな満足。満足稲荷神社でした。

関連記事
立川志の彦落語会 in UPLINK 8.12 に御来場いただきありがとうございました!
『第66回 立川志の彦落語会 in UPLINK』に御来場いただきありがとうございました!
『第68回 立川志の彦落語会 in UPLINK』に御来場いただきありがとうございました!