• TOP
  • PROFILE
  • BLOG
  • LIVE
  • MEDIA
  • GOODS
  • CONTACT
facebook twitter

 プロフィール

shino_material4
立川志の彦(たてかわしのひこ) 落語立川流 立川志の輔一門。1983年5月28日生まれ。東京都練馬区光が丘出身。前座のときからかれこれ恵比寿に住み続けている、自称恵比寿落語家!日本大学文理学部体育学科卒業。幼少の頃から大学までサッカー一筋。新宿明治安田生命ホールにて師匠立川志の輔の落語に出会い衝撃を受ける。師匠志の輔の公演先の名古屋まで練馬からヒッチハイクで向かい入門志願。

2007年10月 立川志の輔に入門。

2014年4月二ツ目昇進。

2014年5月13日、思い出の場所、新宿明治安田生命ホールにて立川志の彦二ツ目昇進記念の会を開催。

2014年6月より、渋谷にあるミニシアターUPLINKにて『立川志の彦落語会 in UPLINK』を毎月開催。

そのほか、

恵比寿にて、『恵比寿みちくさ落語』、『恵比寿らくご@クリフ』、『恵比寿じもと食堂』、『恵比寿文化祭』、『日本酒 はなたれ』、

代官山にある美容室『boy attic』、

六本木ヒルズ界隈の人たちで活動されている『ヒルズブ!』、

ものづくりの街、御徒町~蔵前エリアの個性あふれるお店、「tutaee」、「SyuRo」、「VISION GLASS」、

シェアハウス『the C』、『シェビア恵比寿』

ライフスタイルクラブ『Terras』にて定期的に落語会を開催、

原宿にある日本人の文化の根幹にある「いき」とは何かを探求するオシャレな飲食店『粋場』にて食とコラボの落語会を定期的に開催、

渋谷にあるコワーキングスペース『co-ba shibuya』にて、フリークライミングを通して、視覚障害者をはじめとする人々の可能性を大きく広げることを目的とするNPO法人モンキーマジックと暗闇の中で落語を聴く『くらやみ落語会』を開催、

いま最注目の商店街松陰神社前にて、カフェ『STUDY』の店内を地元で活躍するフラワーアーティスト「ふたつの月」が桜で飾り『お花見落語会』を開催、

2015年開催された銀座「春画」展にて春画に囲まれての落語会を開催、

「ワークショップコレクション in シブヤ」に出演してこども対象の落語会を開催、

毎年、都内の中学校に落語の講演を行う、

石巻のデイケア施設、世田谷の老人養護施設ビバフローラルにてご年配のかたに落語を楽しんでいただくなど、小さい子どもからご年配の方まで幅広い年代に落語の楽しさを伝える活動を行う,

奥多摩を舞台に開催されるコリフェスに出演、森の中や、地元のお寺で落語を行う、

渋谷PARCOさんの企画で、渋谷パルコpart1の前の広場にてストリート落語を行う、

女川、石巻、京都、名古屋、糸島で定期的に落語会を開催する

など場所や対象を問わず、さまざまなところで精力的に活動中!!!