くらやみ落語会、祝5周年!

先日のくらやみ落語会。
 
落語は省略の芸能で、正座をして、登場人物の会話のみで話を進め、使う小道具は扇子と手ぬぐいのみ、と省略すれば省略するほど聞き手の想像力を引き出します。
 
視覚さえも無くしたらさらなる想像力を引き出せるのが、それとも爆睡で夢の世界へ旅立たれてしまうのか、と初めたこの会も、今回でめでたく5周年でした◎
 
本番は明るい中で落語一席、真っ暗闇の中で落語二席という構成です。これは休憩明けの始まりのシーンで、このあと明かりを消してスタートです。
 
お客様の反応を感じて話の間やテンポを変えるわけなので、いつもやり慣れてる話でも暗闇でやると毎回新しい発見があったり、くらやみだから演者も話している世界により深く入り込める気がします。
 
次回はどんな発見があるかいまから楽しみです。
 
共催の
NPO MonkeyMagic Supporters(NPO法人 モンキーマジックサポーターズ)さん
co-ba shibuyaさん
寝ないで最後まで聞いてくれてるお客様
いつもありがとうございます!
関連記事
立川志の彦落語会 in UPLINK 7.7 に御来場いただきありがとうございました!
【tutaee de 浴衣とRAKUGO】tutaee13周年記念イベントに呼んでいただきました!!
第44回『立川志の彦落語会 in UPLINK』に御来場いただきありがとうございました!