遅ればせながらあけましておめでとうございますー!

遅ればせながらあけましておめでとうございます!
 
2020年も気付いたらいつのまにか半月が経とうとしています!
 
私が師匠志の輔に入門したのは2007年10月、24歳のときでしたので、初めて迎えた正月も子年でした。
 
いつのまにか干支が一周してる!
 
なんだか干支の12年の周期で人生を区切るのがしっくりきます。
 
たぶん干支が4周分の落語家人生なんだろうな。
 
1周目は土台づくりでした。みなさまのおかげで芸も人間も成長させていただきました。
 
昨年末に神奈川県横浜市にある戸部杉山神社へ狛犬ならぬ狛ねずみに会いに行き、
 
よい2周目のスタートを切れるようにお参りしてきました。
感謝の気持ちを忘れずに、たくさんの方に笑いを届けていけたらと思います。
 
2020年も変わらず大奮闘チュー!🐁
どうぞよろしくお願いいたしますー!!!
関連記事
子ども落語会のリハーサル
追加公演決定!! 「江戸の色恋を笑う」立川志の彦落語会 in 銀座「春画」展
長野県の高山村に味噌を醸しにいきました!